秋の休日

無事、橿原神宮夢の森フェスティバルが終わり、仕事と子育て、修行の日々が始まりました。

当日、一番最初の双辺太極拳の開太極、身体中鳥肌が立ち、風と木々とオーディエンスの人達を同時に感じた時、物凄く沈むのがわかりました。

ご指導頂いた師匠はもちろん、同じ会のサポート下さった皆さん、また遠方から見に来て下さった方々、関係者各位には、良い機会を与えて下さったと大変感謝しております。

秋のいろんな行事も、滞りなくすみ、残すところ月末にある地区の行事ぐらいになりました。

年々、役が回ってくる事もあり忙しくはなって来ますが、だからこそ、ブレない心身を作りたいと思い、さらに師匠に稽古をつけて頂こうと思っています。

今日は代休で長男が休みなので、馬見丘陵公園で投球練習をしました。


私は形意拳三本を練習^_^

我が子ながら、年々体がしっかりとして来て、強くて優しい心が育っていると感じます。

さらに親子で精進出来ればと思います^_^


このブログの人気の投稿

心と太極拳

雪中練習

太極拳〜公民館フェスタ〜